<   2006年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2006年 03月 31日

小旅行

ちょこっと出掛けてきました。
b0036743_23131590.jpg

目的は温泉、鳥見ではないのですがなぜかレンズは長かったりして
磯のイソヒヨが見られました。
b0036743_23151826.jpg

[PR]

by nabeka_s | 2006-03-31 23:15 | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 29日

出勤途中の桜も咲いたかな~とカメラを持って出掛けました   が
垂れが・・・・
ソメイヨシノもまだ咲き始め やっぱり都心より寒いのね。
尾根幹線の相模原方向の桜は満開でした。 
b0036743_2228456.jpg
b0036743_22281295.jpg

やっぱり鳥さんいないとね。
b0036743_22281960.jpg

[PR]

by nabeka_s | 2006-03-29 22:28 | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 28日

疲れた

多摩子の鳥見散歩と同じ写真になってしまった。(^^;)
非常に疲れた一日でした。 足が棒!! 目的は果たせたのでよしとします。
 休んで何やってんだか(>_<)
b0036743_2144535.jpg
b0036743_21441440.jpg

[PR]

by nabeka_s | 2006-03-28 21:44 | | Trackback | Comments(2)
2006年 03月 27日

D100

D200を手に入れてから、やっぱり出番がほとんど無くなってしまったD100なのですが、過去の画像を見ているとなんだかD100の画はいい感じに見えてきました。
白トビの多さは仕方がないとして、全体に自然で落ち着いている感じがします。
それに妙に気になるD200の暗部ノイズもあまり気にならないような。(ISO200の場合ですが)
b0036743_2201611.jpg

b0036743_2204755.jpg

ただ、D200に慣れてしまっているとrawが4コマというのがもう我慢できません。 シャッターを押して あれ!!! あっそうか です。
D200の不具合また出ました。  画像が記録されない これで3度目です。
ちょっとヤバ~イです。

上D100 下D200
下の子変な格好で口あけて 頭がかゆかったのかな(^^)
[PR]

by nabeka_s | 2006-03-27 22:05 | カメラ周り | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 22日

ガビ

b0036743_21475393.jpg
ガビチョウがどんどん増えてます。 行動も大胆になってきているのか、かなり近くで見られました。 
不思議な行動を見てしまいました。 何かの実のようなものをくわえて地面と言っても草がかなりありますが埋めるような仕草、さらに枯れ葉を何枚も上に載せていました。
ガビチョウの繁殖の秘密はこんなところにもあるのかな~と感心。
本当に食料を保存する習性があるのかどうか^^;?
[PR]

by nabeka_s | 2006-03-22 21:51 | | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 21日

ヤゴ食

いつまで続くのか、早く小魚出てこないかな ギョエー(ヤゴ)
b0036743_21545470.jpg
ダイブの瞬間を撮れないかと・・・無理でした。
鳥は目が本当に素晴らしく良いのだと感心してしまいます。
枯れた水草と藻、落ち葉がいっぱいで一生懸命に探しても、オタマジャクシがせいぜい。
桜のつぼみもかなり大きくなってきて、今週中には咲きそうです。
これは咲いてました。
b0036743_221534.jpg

[PR]

by nabeka_s | 2006-03-21 22:01 | | Trackback | Comments(3)
2006年 03月 20日

ヒバリ

通勤途中にヒバリの声を聞きました。
去年までなら営巣できた空き地の上空で鳴いているようです。
ニュータウンのこの辺りは多くの空き地があり、野鳥たちの住処になっていましたが、この馬鹿げたニュータウン計画の終演を迎えるに当たり、当初の自然との調和のようなうたい文句とはほど遠い、売れるところに売ってしまうという狂気の行為により、公共性の高い建物が建つ予定地が商業地区に変わり売られていきました。
ヒバリの鳴いている場所は、今や丸裸、重機も入り営巣することは出来ないでしょう。
キジも姿を消し、チョウゲンボウもそしてきっとセッカも住処を奪われることになります。
所詮売られるべく造成されていた土地ではあります。たかが鳥の住処かが無くなるだけの話しで、原っぱがそのままの状態でずっとあり続けるわけは無いのですが。
もう少し自然(大自然ではないですね、箱庭的偽善的自然かも知れませんが)と近い関係で住んでいたいと思っていたのですが・・・・・
 
これなら都心に住んでいた方が便利だし良いよなと、とても住めないのだけれど。
ヒバリ どうするのかな~ と思いながら歩きながら考えてしまいました。
私はどうするのかな~ この場所から移れないしなぁ~
b0036743_21505361.jpg

[PR]

by nabeka_s | 2006-03-20 21:57 | | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 19日

ヒレンジャク

酷い風でした。
こんな日はお墓参りに限ります。

関東地方にはヒレンジャクが多く、関西ではキレンジャクが多いとか。
集団でやって来て実を食べ尽くすと去っていく凄い鳥さんたちのようですが、
シックな色合いで、ポイントの赤が良く映えるきれいな鳥さんです。

遠くの木に集団で留まっていましたが、なかなか来てくれません。
b0036743_21525319.jpg

やっと来てくれましたが、ピントが合っているのかとてもわかりづらい鳥さんです。
b0036743_21563981.jpg

[PR]

by nabeka_s | 2006-03-19 21:57 | | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 18日

風が弱い?!!

天気予報では 風が弱く・・・ と言っていたような
あたりませんね。
朝は、季節ものを撮りに公園へ まだウメ咲いてました。
b0036743_18524448.jpg
その後、もう一つの季節ものを探しにちょっとドライブ。
食べてました。 でも強風、寒くて長居は出来ませんでした。
b0036743_18533811.jpg

[PR]

by nabeka_s | 2006-03-18 18:56 | | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 14日

季節もの

b0036743_22103570.jpg
季節季節でとりたい写真はあるのですが、なかなか上手く撮れませんね。
この時期はウメにメジロ(花札にもありますね、緑色のウグイスの札)
b0036743_2244741.jpg

[PR]

by nabeka_s | 2006-03-14 22:11 | | Trackback | Comments(0)