<   2006年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 31日

春なのか

2羽のカワウが近づいたり離れたりしながら、翼をばたつかせバシャバシャと水しぶきを上げていました。
b0036743_21453449.jpg
何度も何度も繰り返しているところを見ると やっぱり春なのかな。
オシドリもベアリングの真っ最中という感じのいざこざがそちらこちらで
[PR]

by nabeka_s | 2006-01-31 21:47 | | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 29日

どこへ行っても

ついつい目がいくのは
b0036743_22224154.jpg
小さな水も濁っている側溝でした。
やっぱりカワセミが好き(^^)
 でもお目当ての鳥さんも撮りたかった('_')
[PR]

by nabeka_s | 2006-01-29 22:25 | | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 28日

なぜか

鳥見を撮りに行って枚数が多かったのは
b0036743_2215344.jpg
ガサガサと崖の方で音がするので気になっていたら出てきました。
自然のものを探しながら食べていたので、人間慣れはしていても野生のお猿さんたちなのでしょう。  何かを与えているような人もいたようですが、餌付けは決して良い結果はもたらしません、得にほ乳類には。
寒いせいか、まだ花粉には少し早いと思いますが
b0036743_22183186.jpg
風か引いたかな。
[PR]

by nabeka_s | 2006-01-28 22:19 | | Trackback | Comments(2)
2006年 01月 25日

気になる

まだまだ鳥見ビギナーの域を脱していない私ですが、どうも気になることが
それは鳥の餌付けです。
どうも野鳥を見たり撮ったりしたいと思っているので、違和感があり好きになれません。 
比較的年輩のベテランとおぼしき方々の方が受け入れられているようで、実際に餌付けをしているのもそのような方のように見受けられます。
昔からやってきた、別に悪いことではないだろうと言うことのようですが本当にそうなのかな。
野鳥ですから自然の中の食料で生きていけるはずですし、もし食料がなければ特に渡り鳥の場合には場所を移動するでしょう。 残念ですが、生命力が無ければ死ぬこともあるでしょう。
そこにわざわざ餌をまいて鳥をおびき寄せ写真を撮る、自然を自分の好きなように作り替えようとした人間の傲慢な態度と何ら代わりがないように思えます。
生態系的に見てもほめられる行為ではないように思います。
なかには、自分が餌をまくことで鳥毎年ここにやってきて、自分が呼び寄せていると大きな勘違いをされている方もいるようで、まるで自分の飼い鳥のように思っている。
最近はバードウォッチングが人気なようで鳥を見始めて日が浅い(私も)人は、自然(流行では癒し)というキーワードがそこにあるようなので、餌付けにはあまりよい印象を持っていないように思います。
先日も、双眼鏡を持たれたご婦人に「何かいますか」と問われたので、「今は何も、あちらの方にルリビが・・・・」と言うと「餌をまかれた鳥はどうも、偶然の出会いが楽しいですね・・・・・」というような事を話されていました。
そこで餌をまいて満足げな顔で自慢をしているあなた、とても忌々しく思っている人もいるのですよ。  公園の鳥といえども立派な野生の動物です、むやみに餌を与えるのは止めましょう。
 人間が野生動物の住処を荒らしてしまったための救済処置として朝を与えるということは仕方がないことだと思います。 それでも、白鳥の餌付けについても問題点はあるようです。 春が来ても居着いてしまう無精な白鳥もいるようですし(^_^;)
b0036743_22252299.jpg
餌付けされてしまった子ですが、ヌルデの実も食べてるんです。 ワームなんかいらないぞ。
餌をまかれる前から公園には毎年やってきていたんだぞ!!!

文章が長くなると 脳が・・・・
[PR]

by nabeka_s | 2006-01-25 22:35 | | Trackback | Comments(5)
2006年 01月 24日

気になって

どうも撮った写真を見てみると
b0036743_2255152.jpg
こういう具合になっている写真が多い。
顔で(出来れば目で)ピントを合わせる事が多く、しかも中央のフォーカスポイントでフォーカスエイドも利用してしまうので、そのままシャッターを押すとこうなるのです。
ビギナーとしては、まずピントがあった写真が撮りたいという一心がなせる技?
カワセミ君だともう少し余裕があったりもするのだけれど、他の鳥さんだとどうも気ばかり焦るのか。
b0036743_22101685.jpg
後ろにカルガモ君たちがいたのにな~。
センスの問題でしょうかね。
風景だけじゃないようです トホホ


ニコンの動き。
D200のノイズ問題 どうなるのか気がかりになってきました。
よそ様の掲示板などを見ていると、SCの話が出てくるのですが、どうもなんだかニコン大丈夫かと思う内容だったりして。
D200はとても良くできたカメラだと思いますが、今販売されているD200も根本的な対策が撃たれていないようだし、正式な発表もないまま有耶無耶な状態が長く続くとニコンにとって致命的な問題にもなりかねないような気がしています。
しかも、これが仕様だと言うことになれば・・・・・
幸い私のD200は普通に使う分には全く問題がありませんが、早くニコンの正式な見解を聞きたいものです。
[PR]

by nabeka_s | 2006-01-24 22:11 | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 23日

やっぱり

b0036743_22171158.jpg
昨日は長玉と18-35を持って出掛けました。 
頭の中にはイメージは何となくあるのだけど、実際に撮ってみるとつまりません。
やっぱり写真は腕(脳)ですね。 どうも脳無しのようです トホ
b0036743_22205573.jpg
もっとハッキリと何かを意識して写真を撮らないといけませんね。
何かは何なのか・・・・・・やっぱり脳無しです。
[PR]

by nabeka_s | 2006-01-23 22:22 | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 22日

晴天

b0036743_18161372.jpg
日曜の朝にしては早く起き、公園へ行ってみた。
まだ人もあまりいないだろうと 間違いでした。
お知り合いの方々が次々に・・・・

鳥さんは、鳴き声はすれどなかなか姿を現してくれません。
ある特定の鳥さんを除いてね。

と、こんなものが
b0036743_1819532.jpg
シマリスのようです。 誰が作ったのかな(^o^)
[PR]

by nabeka_s | 2006-01-22 18:19 | Trackback | Comments(2)
2006年 01月 21日

雪の中

カメラを持った馬鹿な大人の一人です。
期待しているような状況にもならず、雪は降り続き
スズメでも撮ってみるか
b0036743_18275037.jpg



ジョウ君に バカだね~と言われたような
b0036743_18284360.jpg
明日の朝が心配だ 日曜日で良かった!!
[PR]

by nabeka_s | 2006-01-21 18:29 | | Trackback | Comments(0)
2006年 01月 19日

SRT101

大昔このカメラが欲しかった。
デザインが何とも言えずに好きだった。
もちろんそんな高価なカメラを買えるわけもなく(中学生だったか)、ただ憧れのカメラだった。
コニカ・ミノルタがカメラ事業から撤退! 
ついこの間も、ニコン銀塩事業の縮小。
確かにデジカメは便利だし、もう手放せないけれど
最近フィルムで撮ってみたい気持ちがどこからか
F6なんか買えないし、FM10もね やっぱり中古でF80と言うところかな
精密機械としてのカメラはもう終わりなのでしょうね。
電子機器としてのカメラとは全く別の魅力を感じてしまう。 機械好きです。

b0036743_2157897.jpg

[PR]

by nabeka_s | 2006-01-19 21:57 | カメラ周り | Trackback | Comments(2)
2006年 01月 18日

頭の後ろがこんな模様になっていたんだ。
ほぼ毎年どこかしらで見ているのですが、いつも横顔ばかり気にしていたので
b0036743_22161332.jpg
自然は不思議なものを作りますね。 


   今年キンクロを見ていません。
    だのに何故か連れ合いは雌に続き雄も・・・・
[PR]

by nabeka_s | 2006-01-18 22:19 | | Trackback | Comments(2)