2008年 01月 21日

鳥撮りの楽しみ

同じような鳥の写真をいっぱい撮って何が楽しいのだろうと、ふと思うことがあります。
多摩子はバーダーだと言っていますが、私は鳥撮りが主かな。
だから多摩子は、もう見たから他の鳥を見たいよ~と言うことがありますが、私は出来れば綺麗に写真を撮りたいので、もう少し<(_ _)>となります。
それでは、写真を撮ることだけが楽しいかと言えば、見つけることも楽しいですよ。
目が悪いのでじっとしている鳥を探すのは至難の業ですが、鳴いてくれると神経を集中して聞き耳を立てます。 鳥を探しながら歩くのは好きです。

多摩子のブログの続きになりますが、
今年のベニ君達のフィッフィッはボリュームがあり、かなり離れていてもわかります。
歩いていたらフィッフィッと声がして、そちらの方をじっと見ると
b0036743_22331890.jpg

そうそう、その前に多摩子がそろそろ時間的には良いかもね、と言ってましたよ。
現れたベニ君の嘴には
b0036743_22344056.jpg
お食事の後が・・・、この辺りでお食事をしていたようです。 きっとず~っと鳴いていたと思います。 珍しく木の上の方へ上がっていき
b0036743_22355273.jpg
多摩子曰く、飛んでいくよ~。 当たり!! この間5分あったかな。
多摩子恐るべし パート2です。

せっかく自然の中で鳥撮りを楽しむのだから、五感で楽しまないと損ですよね。
それにしても綺麗な写真が撮れません(>_<)
[PR]

by nabeka_s | 2008-01-21 22:42 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nabeka.exblog.jp/tb/7964678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pochi_j at 2008-01-22 21:03
いるところにはいるんですね!
あ~早く帰りたい・・・
帰ったからと言って撮れる訳ではないですけどね(^^;
鳥撮り五感?多摩子さんの場合第六感かも?
Commented by nabeka_s at 2008-01-22 22:18
仕事が終われば、フィールドで大御所もpochi_jさんを待ってますよ(^^) お疲れさまです。

多摩子には、不思議な眼力があるようですよ。


<< 明日は白いのかな      鳥が少ない >>