前頭葉の呟き

nabeka.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 28日

なぜか

鳥見を撮りに行って枚数が多かったのは
b0036743_2215344.jpg
ガサガサと崖の方で音がするので気になっていたら出てきました。
自然のものを探しながら食べていたので、人間慣れはしていても野生のお猿さんたちなのでしょう。  何かを与えているような人もいたようですが、餌付けは決して良い結果はもたらしません、得にほ乳類には。
寒いせいか、まだ花粉には少し早いと思いますが
b0036743_22183186.jpg
風か引いたかな。
[PR]

by nabeka_s | 2006-01-28 22:19 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nabeka.exblog.jp/tb/4087206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 木原 at 2006-01-29 00:33 x
野生の猿ー>餌付けー>利権の発生ー>ボスざると言う権力構造ができる。と言うことのようです。高崎山で餌付けした猿で知られた、ボスざる構造が、実際の野生の猿には見られなかったと言う観察結果、「ニホンザルの生態」伊沢紘生著、おもしろかったです。
Commented by nabeka_s at 2006-01-29 22:22
ニホンザルは自然界でボスがいないのですか。 サルが高度に社会的になったのが人間だとすると、なるほどという気がします。  


<< どこへ行っても      気になる >>